HOME > 知ってますかフォトウェディング? > 教えて!宮古島のフォトウェディング料金について

  • 教えて!宮古島のフォトウェディング料金について

    宮古島の鏡で衣装合わせするウェディングドレス姿の花嫁

    フォトウェデイングにかかる費用

    一般的にフォトウエディング撮影にはプロカメラマンによる撮影費のほかに、新郎新婦の衣装や着付け、ヘアメイク代などが含まれています。プランによって異なりますが、最もシンプルなものだと約10万円ほどの予算を考えておくと良いでしょう。また、ドレスの準備や現地確認なども踏まえて少なくとも2、3泊は必要と考え、余裕をもったスケジュールで臨めると安心です。

    フォトウェディングプランの主な内訳

    衣装レンタル
    :衣装の種類は、大きく分けてドレス・和装・琉球衣装の3種類があります。
    小物レンタル
    :ティアラやネックレス、ブーケなど様々な小物がレンタルできます(セットもあり)。
    ヘアメイク
    :髪型やメイクも写真の雰囲気を決める大事な要素です。
    着付け
    :和装の着付けは、別途となる場合があります。
    撮影
    :ビーチやチャペルなど撮影するロケーションや撮影カット数、移動距離などで料金が決まります。
    写真(データ)
    :現像(プリント)して用意する枚数やアルバムの仕様によって料金が決まります。

    境界点線

    どこまでがプラン内でどこからがオプションかを明確に

    プランを比較検討する際には、予約までにどこまでがプラン内の項目なのか、どこからがプラン外となるのかの情報をしっかり把握することが大切です。また、どんなフォトウェディングにしたいのか、自分の中でのこだわりや優先順位を決めておくと、「あれもこれも追加して結局高くついてしまった」なんて心配もなく安心です。

    場所
    :ビーチやチャペル、海・山と自然あふれる沖縄でリゾート感あふれるプランなど選択肢は自由自在。
    スタッフ
    :結婚式・挙式の代わりに行うのであれば、あなたにとっての一生に一度のセレモニー。最高のスタッフ、カメラマンがここ沖縄での最高の思い出作りを応援します。
    スケジュール
    :旅行もかねてのふたりでの最高の思い出作りのため、スケジュールのご相談もお任せ。記念日のプロデュースもお任せ(要相談)。

    撮影後にもらえる写真データに関しては、枚数制限がありオプションで追加するという場合もありますが、やはり最初から全データもらえるプランが一番おすすめといえるでしょう。

    選べるオプションメニュー

    追加衣装レンタル
    :衣装を追加でレンタルすることができます。
    ヘアメイクアレンジ
    :髪型やメイクをアレンジすることができます。
    追加撮影
    :ロケーションやポーズの追加ができます。
    追加アルバム台紙
    :ページ数や写真のカット数が増やすことができます。
    小道具
    :ブーケなどの小道具レンタルやフラワーシャワーなどオプションの場合があります。
    衣装持ち込み
    :衣装の持ち込みができます。
    ブライダルインナー
    :ブライダル専用インナーは、オプションで購入となる場合があります。
    ヘアメイクリハーサル
    :ウェディングがイメージ通りか、事前に確認することができます。
    映像撮影
    :フォトスタジオによっては、動画撮影もおこなっています。
    境界点線

    新郎新婦は4日間、ゲストは3日間滞在する傾向にあり沖縄ウェディング。美しい海を臨むチャペルでの挙式はもちろんですが人気の理由はそれだけではありません。クルージングや体験ダイビングなどのマリンアクティビティをはじめ、テーマパークでの文化体験、グルメ、ショッピング、エステなど、新郎新婦・親族など問わず楽しめるアフターウェディングが充実。

    境界飾り線